お小遣い

プチ援サイトランキング
「おじちゃんがお小遣いあげる。ママには内緒だよ」
私が小学生のころ、叔父に「いたずら」された。今思い出しても、気持ちが悪い。
それ以来、40くらいのおっさんを見ると、特に叔父に似たタイプの、白髪交じりで小太りで眼鏡をかけているおっさんを見ると、吐き気がする。
あの時、「お小遣い」でもらった、小学生にとっては高額な千円札を見ると、あの頃はまだ夏目漱石だったけど、時々フラッシュバックすることがある。
私は今は大学に行きながら、カウンセラーに通っている。どうしても、子どもの頃の忌まわしい記憶が忘れることができないし、自分の中でも整理がつかない。
こんな状態で大学まで来れたのだって、不思議なくらいだ。だけど、どうしても私はそういう思いをしたからか、子どもを助けたいって、そういう仕事がしたいって思って、学校の先生になりたいと思ってる。
子どもは確かに何も分かってない。だけど、記憶は残って、年をとってから余計に苦しむんだ。あの時何があったのか、何をされたのか、ちゃんと理解できるようになってから、時間差で苦しむことになる。
「お小遣い」で誤魔化された幼い自分。そして差し出されたお小遣いの千円札を見て喜んでしまった自分。守ってくれなかった大人。
そして、復讐できないという事実に気付かされる。
「女は男をレイプできない」。
すべてのレイプ犯は陰部を切り取られるべきだ。レイプ犯になる恐れのある男の陰部は切り取られるべきだ。どうしてこの世に男なんかがいるんだろう。
カウンセリングに通っているけど、なかなか癒える日はこない。
添い寝フレンド
キスフレ

テキストのコピーはできません。