妊活

セフレサイトランキング
快楽を求めるセックスと妊活は、まったく別のものだとこの頃よく考えるようになりました。私は主人と
10年間の交際を経て結婚したものです。主人とは、結婚前からすでにセックスレス状態にあり、
いざ妊活となった時には、排卵日前後に数回、しかもお風呂で済ませるようなセックスしかしていませんでした。
お風呂ももちろん別々に入り、給湯器についている呼び出しボタンのようなものを押して主人を呼びます。
いそいそとお風呂に入ってくる主人に対し、かなり適当にフェラチオをし、主人も私に対して適当な愛撫をして
「もう、入るね」といってセックスします。気持ちよくも何ともないセックスはただの苦痛でしかありません。
なるべく手早く済ませて、シャワーを浴びて主人はお風呂場を出ていきます。私はその後、何事もなかったかの
ように身体を洗って、お風呂を済ませます。私にとって、妊活はまさにただの作業でした。
もちろんそんな精神状態では、妊娠するはずありません。毎月の生理が来ては夫婦そろって微妙な空気になり
そしてまた翌月の排卵日に・・・という繰り返しでした。そうこうしている内に、私は女性として愛されたいと
いう欲求が出てきてしまい、出来心から出会い系サイトで出会った年下の若い男性とセックスをして
しまったのです。そのセックスは、それまで主人と妊活の名の下で繰り返していた作業のようなものではなく
心身ともに満たされるようなセックスでした。こうなってしまうとなかなか妊活には戻れません。
私はダメな妻なのでしょうね。
セフレ探し
即ハメ

テキストのコピーはできません。