同級生 ゲイ

ゲイ 出会い
 ずっと前から女性に興味が持てなくて、もしかしたら自分はおかしいのかな?そんな悩みを抱えていたのです。
自分で言うのもなんですけれど、中学時代から女性に告白されることも多くありましたから、ブサメンではないんです。
中学、高校と告白されることはあったもののどうしても女性に対しての興味がなくて全て断っていました。
高校の時なんですが部活の後輩君から「先輩ってカッコイイから、大好きです」と言われたことがありましたが、その時自分でもわからないのですが心が思い切りトキメイてしまったのです。
同級生にこの話をしてみたのですが、「お前、ゲイなんじゃねぇの」って大笑いされてしまったのですけれどその同級生の言葉ではっとしました、自分では分からなかったのですが多分ゲイ何だと、気が付かされたのです。
どうりで女性に興味が持てなかっわけです、ゲイなら説明がつくし。
大学生になってからというものはすっかりとゲイに目覚めることができまして、年下の可愛いゲイの男の子とのお付き合いを始めることができました、彼の大きなおちんちんをみるとたまらなくみだらな気分になれるんです、性的興奮を抑えきらなくて彼のおちんちんを夢中で口にしてしまいます。
同級生の一言のお陰でゲイと自覚することができました、あのことがなかったらまだゲイであることに気が付かなかったかもしれません。
ちょっとしたキッカケで、自分の本性が分かるということもあるのですね、みんな同級生のお陰です。
家出娘 ナンパ
神 掲示板

テキストのコピーはできません。