便器

 22歳のフリーター、彼女いないからって言うんで出会い系サイト利用したんですね、それで俺専用の便器になってくれる熟女と出会うことに成功しました!!
彼女いないから常に欲求不満状態で風俗行く金もないからってんでセフレでも探しに出会い系サイト利用したんですけど、大好きな熟女と出会えちゃって便器にすることができたんです。
ユイさんは家庭内別居中の人妻で、当然ですがセックスレスでした。
専業主婦をしているユイさんの日課は、誰も居ない自宅でオナニーに耽ることという人で、セックスしたくて仕方ない様子でした。
はじめて出会い系サイトを利用したらしくて、お互いに初めて同士で欲求不満同士でしたので話も盛り上がりわずか数日でアポ取れました。
肉便器を性奴隷にしたい
見た目も体型もともに悪くない熟女のユイさん、ムチムチした肉感的ボディに彼女のスケベさを感じ取りました、性処理の便器として使えると確信、すぐにホテルに入りました。
熟女好きの俺のペニスは限界にまで膨張していてすぐにズボンを下ろしてペニス出して、フェラをさせました。
熟女の口技ってやはり素晴らしくって、ペニスがドクンドクンと脈打つようでした。
シックスナインで、オマンコも舐めてあげたのですが、マン臭も少なめで色も綺麗でした。
ビラ広げて中の薄いもも色の肉を見てたまらずに肉穴に向けてコチコチのペニスを滑りこませて行きました。
セックスレスの膣からは大量のマン汁が溢れだしていて、ユイさんの乱れた喘ぎ声に自然と腰も激しく動いていました。
とても濃厚な絡みをして行けて彼女も満足で、便器としての関係を楽しみたいと思ってくれたようでした。
エッチ
やりマン

テキストのコピーはできません。